千早とアイマスとニコマスと

主についったーに生息するがいすととかいう人の日記だったはずが気づいたらSSとか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ついったー(2)

昨日は完全についったー廃人だった。たぶん10時間以上はROMったり発言したりしていた。
このメディアは想像以上に危険。ネトゲ廃人の気持ちが分かった。
言葉を変えるならこれは子どものおもちゃではなく、
リアルと現実逃避とをわきまえた大人のツールだ。
と大人になれない俺が言ってみる。

そんな意志の弱い自分のためのチラ裏な自戒はともかく、
もう少し一般にあてはまりそうな気づきをまとめておこう。


「つぶやき」という言葉に惑わされやすいけれど、
twitterは本当の「ヒトリゴト」を残す場所ではない。
あくまでも「発信したいこと」を書く場所だ。
例えばブログに載せたいけどそこまで読み応えないかも、
という内容を書くのは正しい使い方のうちに含まれても、
別に発信したくもないのに逐一行動を記録して楽しいものではない。
(もちろん行動を発信したいのであればそうすればよい。)

やってる人にとっては当然かもしれないんだけど、
これが外から見てるととても分かりにくい。
みんな適当なことを言ってるように見える。
でも実はそうじゃなくて、「誰かが拾ってくれたらいいな」
という内容をみんな書いているのだと思う。
もっと言えば、あとから自分の発言を見直したときに
そこにひとつのキャラクターが像を結ぶのが理想的。


もちろんこれとは別にチャット的な馴れ合いコミュニケーションの側面もある。
まあこれについては詳述しなくてもよいだろう。ただの馴れ合いだから。
特筆するなら、馴れ合いにはそれ自体の心地よさに加えて、
「拾い/拾われ」関係の強化という機能もある、ということか。


明日から平日だし、リアルと両立できるような運用方法を考えなきゃな。

今日は常体で書いてしまった。普段敬体なのに。
これが混ざるのは自分の悪いくせだ。
数日分通して読むと分裂気味に見えてしまいそう。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
BACK | HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。